倉敷市で雨どいから雨漏り/屋根に上がり雨漏り調査、屋根も点検


倉敷市で雨どいから雨漏り調査の依頼がありました。

屋根に上がり雨漏り調査、水を流し雨漏りの原因を調べました。

スレート瓦の屋根の傷み、ヒビもありましたので、お客様にカラーベストの点検を進めました。

その模様をお伝えします。
倉敷市 雨漏り点検 カラーベスト点検
この隅の雨樋の竪樋から雨がぼたぼた落ちるそうです。
倉敷市 雨漏り点検 
一番に考えられたのが上合の詰まりです。

屋根に上がり点検しましたが、上合は詰まっていませんでした。
倉敷市 雨漏り点検 カラーベスト点検
ホースを上合のところまで伸ばし水を流してみました。
倉敷市 雨漏り点検 カラーベスト点検
そーすると、下で点検していた人からこの部分から雨水が落ちているという事でした。

漏っている場所がわかりましたので、竪樋の取替を提案しました。
倉敷市 カラーベスト点検
屋根材はスレート系屋根材のカラーベスト(コロニアル)でひびがたくさん入っていました。

これだけひびが入るという事は、石綿(アスベスト)が問題があります。

アスベストの含有量が(20~25%)から(10~15%)に減り、その後もっと減っています。

アスベストの含有率が少なくなれば少なくなるほど強度が弱くなったといわれています。
倉敷市 カラーベスト点検
カラーベストの、色あせも進んでます。
倉敷市 カラーベスト点検
カラーベスト(コロニアル)のヒビの写真です。
倉敷市 カラーベスト点検
谷のスレート瓦もヒビが入っていますし、コケが生えはじめています。
倉敷市 カラーベスト点検
こちらのベストにもひびが入っています。
倉敷市 屋根工事 カラーベスト点検
ケラバ部分の板金部分との境目にもひびがありました。


天井に雨漏りのシミがあれば
ぜひ無料診断をお勧めします

わからないことがあればお気軽にどうぞ

街の屋根やさん岡山店 0120-849-349まで
             (やってよくなるみごとによくなる)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玉野市で屋根補修工事。棟瓦ズレ防止コーキング止め

玉野市で行った屋根補修工事の模様をお伝えします。瓦をコーキングで留める工事を、瓦葺き替え工事と比較される方がいらっしゃいますが、当然瓦を葺き替えして、耐震工法をすれば良くなるのは当然です。しかしながら、あと5年10年持てば良いと言われる方に...........

岡山市北区 屋根修理

岡山市北区で行った高所作業車(スカイマスター)で煙突の雨漏り修理の模様をお伝えします。建物は2階建ての切妻の陶器瓦(釉薬瓦)で急こう配のお宅でした。煙突部分から雨漏りするという事で、点検の時には煙突部分の上部は見えませんでしたが、煙突部分の...........

DSC06791_R

新見市で行った三州平板瓦施工の様子をお伝えします。陶器瓦(粘土瓦)は焼き物ですから一番長持ちする屋根材です。色の劣化はありませんし、デザインも豊富です。遮音性にも優れ、断熱効果もあり結露もしにくい屋根材です。粘土瓦は日本の気候風土に最も適し...........