倉敷市で雨漏りしているので、調査依頼。火災保険で修理を!


倉敷市のお客様より雨漏りしているから、屋根の状態を確認して欲しいと電話がありました。

建物は、切妻で2階建てのセメント瓦の和型の屋根でした。

建てられて30年は過ぎているそうです。

雨漏りは、借家として貸していたので、いつから雨漏りしたのかわからないそうです。

雨漏り修理は火災保険で行いたいとのことでした 。

それでは、雨漏りの原因を調べる模様をご紹介します。
倉敷市 雨漏り 火災保険
雨漏りしている場所を、見せていただき雨漏りの状況を確認いたします。 

メジャーなどをあてて、雨漏りしているポイントを特定して、屋根に上がります。

このように、屋根に上がる前に詳しく調べます。
 
天井からポタポタと雨音がするが、雨漏り場所が特定できない場合は、天井裏を確認します。

 


倉敷市 雨漏り 火災保険
雨漏りポイントが特定できたので、屋根に上がり雨漏りの原因を調べます。

瓦の割れとかずれ、または瓦の浮きがあれば原因は直ぐわかります。

割れもなくズレもない、瓦も浮き上がってなくスキマもないこの場合は、なかなか原因を見つけるのが難しくなります。

この時、屋根に上がる前に雨漏りポイントをしっかり調べることにより、雨漏りの原因がわかるのです。

まず漏っているところの瓦を捲ります。


倉敷市 雨漏り 火災保険
雨漏りのポイントの瓦を捲ると、このように雨水が入っていることがあります。

セメント瓦、釉薬瓦、その他の屋根材ほとんど30年~40年経つと起こりやすくなる、毛細管現象による雨水が屋根材の間を伝い、下葺き材である防水紙にシミを作ります。


倉敷市 雨漏り 火災保険
防水紙が新しいうちは防水機能が、働いていますので雨水が侵入しても、雨漏りはしないのですが、防水紙のルーフィングも劣化しますので雨漏りするのです。

瓦と瓦の間に土ぼこりがたまり、毛細管現象が起こりやすくなります。

こうなりますと、雨漏りしているところの、瓦の土ぼこりを取り除き、劣化の進んでいる防水紙を張り替えることにより雨漏りを防ぐことができます。
今回は毛細管現象による雨漏りが起こるのかのメカニズムを説明していきました。

お客様は、火災保険を使いたいといわれてましたが、このような経年劣化により雨漏りは火災保険は使えません。

瓦が強風で、めくれるとかズレる、または物が飛んできて瓦が割れるなどの風災は、風災特約が付いていれば火災保険で修理ができます。

天井にシミ、雨漏り跡のある方は、ぜひ屋根の無料点検・無料診断をお勧めします。

早めの手入れが、大切なお家を守る秘訣です。

親切、丁寧に、点検や相談を無料で行っていますので、わからないことや疑問などがあればお気軽にどうぞ。

街の屋根やさん岡山店にご相談ください。

l

同じ工事を行った施工事例

施工事例

倉敷市で台風で棟の漆喰が剥がれたので漆喰を塗り直しました

倉敷市で屋根修理 棟の漆喰欠落
倉敷市 屋根工事 雨漏り跡
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
瓦漆喰
築年数
50年
建坪
保証
5年
工事費用
25000円
施工事例

倉敷市で車があたり歪んだ板金屋根の取り替え工事をしました

倉敷市 板金屋根修理
倉敷市 屋根修理 折板屋根取り替え 完成
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ルーフデッキ88(重ね折半88)
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
58000円
施工事例

岡山市北区で突風で破損した煙突部分からの雨漏り修理をしました

岡山市北区 雨漏り修理
岡山市北区 屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

倉敷市で台風で棟の漆喰が剥がれたので漆喰を塗り直しました

倉敷市で屋根修理 棟の漆喰欠落
倉敷市 屋根工事 雨漏り跡
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
瓦漆喰
築年数
50年
建坪
保証
5年
工事費用
25000円
施工事例

倉敷市で車があたり歪んだ板金屋根の取り替え工事をしました

倉敷市 板金屋根修理
倉敷市 屋根修理 折板屋根取り替え 完成
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ルーフデッキ88(重ね折半88)
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
58000円
施工事例

倉敷市で屋根瓦が一部損傷したので古い瓦を使って修繕しました

倉敷市 工事前
倉敷市 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
在庫の古い瓦
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

津山市 屋根修理

津山市のお客様より屋根の修理の依頼がありで屋根補修を行いました。建物は2階建ての切妻のお宅でした。何ヶ所か雨漏りしていて、瓦もかなり劣化が進み葺き替えされるか修理されるか悩まれていました。将来この建物に子供さん達も帰ってこられず、ご夫婦二人...........

岡山市中区 雨漏り点検 天井のしみ

岡山市中区のお客様から雨漏り修理のお問い合わせがあり、点検に行きました。天井に茶色の、大きなしみ がありました。雨漏りの原因を調べるため、屋根に上がり点検した模様をお伝えします。

岡山市中区 屋根の板 黒く腐る

岡山市中区のお客様様より、雨漏り修理の依頼がありました。築40年以上のセメント瓦の和形のお宅でした。屋根の丸い冠瓦もズレ平部に使っいる桟瓦もパックリと割れていたので、瓦の下にある下地の野地板も雨漏りの影響で腐りかけていました。雨漏りを防ぐた...........