瀬戸内市で屋根葺き替え工事の点検依頼/カバー工法出来ますか?


瀬戸内市のお客様より屋根の葺き替えか、
カバー工法を考えているので、
見てほしいと依頼がありお伺いいたしました。

建物は切妻の2階のセメント瓦のお宅でした。

屋根瓦の勾配が7寸あり屋根に上がれない屋根でした。

2連梯子を使い軒先からの点検した模様をお伝えします。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検
玄関の上の屋根ですが7寸勾配ですから上がるのはちょっと無理でした。

屋根を点検するのは屋根診断士の資格を持った私佐藤が点検いたします。

この日は寒かったです。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検
玄関の上の軒樋の上合が詰まり草が生えていました。
IMG_1247_R-columns2-overlay
こちらも玄関の上ですがコケが凄いですね。

苔というのは、表面がザラザラしている所に胞子が付き繁殖します。

屋根材の中で、岡山で一番多い陶器瓦は表面がツルツルしていますので、胞子が付きにくく苔も生えにくいです。

セメント瓦、コンクリート瓦、スレート瓦は表面がざらざらしていますので、胞子が付きやすく生えやすいです。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検
また、コケはセメント瓦にあるわずかな栄養で育ちますのでセメント瓦、コンクリート瓦のお宅に良く生えるわけです。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検 熨斗隙間
熨斗が浮いて隙間ができています。

これだけ隙間が空けば吹き降りの時、雨水が入ります。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検
瓦をめくってみましたが下葺き材の防水紙ルーフィングが白くなり劣化が進んでます。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検  コケ繁殖
2階の屋根ですがこちらのセメント瓦にも苔がしっかり生えています。
瀬戸内市 瓦屋根葺き替え工事 カバー工法 屋根点検 雨樋欠落
1階の裏面ですが雨どいが途中取れています。
今回は葺き替え、カバー工法を希望されていましたが、瓦屋根の上のカバー工法は無理がありますので葺き替えを提案する予定です。

また、屋根瓦にコケがたくさん繁殖していましたので、美観も悪いですが屋根材にダメージを与えますので、早めの手入れをおすすめいたします。



天井に雨漏りのシミがあれば
ぜひ無料診断をお勧めします

わからないことがあればお気軽にどうぞ

街の屋根やさん岡山店 0120-849-349まで
             (やってよくなるみごとによくなる)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玉野市で屋根補修工事。棟瓦ズレ防止コーキング止め

玉野市で行った屋根補修工事の模様をお伝えします。瓦をコーキングで留める工事を、瓦葺き替え工事と比較される方がいらっしゃいますが、当然瓦を葺き替えして、耐震工法をすれば良くなるのは当然です。しかしながら、あと5年10年持てば良いと言われる方に...........

岡山市北区 屋根修理

岡山市北区で行った高所作業車(スカイマスター)で煙突の雨漏り修理の模様をお伝えします。建物は2階建ての切妻の陶器瓦(釉薬瓦)で急こう配のお宅でした。煙突部分から雨漏りするという事で、点検の時には煙突部分の上部は見えませんでしたが、煙突部分の...........

DSC06791_R

新見市で行った三州平板瓦施工の様子をお伝えします。陶器瓦(粘土瓦)は焼き物ですから一番長持ちする屋根材です。色の劣化はありませんし、デザインも豊富です。遮音性にも優れ、断熱効果もあり結露もしにくい屋根材です。粘土瓦は日本の気候風土に最も適し...........