倉敷市で車庫のスレートの雨漏り修理の依頼があり点検にお伺いしました。

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

倉敷市で車庫の屋根材に使っているスレートから、雨漏りがするので修理してほしいと見積もり依頼がありました。

屋根に上がり雨漏りの原因を調べた模様をお伝えします。

スレートは40年以上たちかなり劣化がが目立ち、下の板まで腐っていました。

40年経っているスレートはアスベストの問題もありますので取り扱いには注意が必要です。
倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理
下から見てもスレートの傷んでいるのがわかります。
倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理 下地が腐っています。
雨が漏っている車庫の中を見せてもらいます。

下地の板が腐り下からスレートが見えています。
倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理
雨漏りしている場所は赤い丸の部分から雨漏りしています。

奥に見えてる屋根材は、和型のセメント瓦ですがスレートとの間はコーキング材で仕舞をしています。

経年劣化でコーキング材が役目を果たせず雨漏りを起こしていました。


倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理
壁際の板金の上のモルタル壁の劣化も気になります。
倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理
スレートを留めている釘も抜けかけています。
倉敷市 車庫のスレート 雨漏り修理
雨どいの集水器の部分ですが完全に詰まっています。

倉敷市 車庫のスレート 雨ドイにゴミ
軒の樋にもゴミがたくさんあります。
倉敷市 壁の板が剥がれてきています
壁の劣化も目立ちます。
今回の雨漏りの原因はコーキングの経年劣化でした。

施工の時にコーキング材だけではない収まりを考えて施工すれば
雨漏りは防げた感じがします。

スレートの劣化とか石綿の問題もありますので
取り換えの提案をしたいと思っています。

今まで点検されていない方は.是非屋根の無料点検・無料診断をお勧めします。

点検・見積もり・相談まで無料で行っています。
わからないことや疑問などがあればお気軽にどうぞ。

街の屋根やさん岡山店 にご相談ください。0120-849-349まで
           フリーダイヤル 0120(やってよくなるみごとによくなる) 

同じ地域の施工事例

施工事例

倉敷市で屋根工事|雨漏り修理|カバー工法でアポロルーフ施工

カラーベスト施工前
アポロルーフ完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板の横葺きのアポロルーフ
築年数
13年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市東区 トタンの大谷やりかえ工事

岡山市東区の以前ご縁を頂いたお客様より、違う場所の雨漏り修理の依頼がありました。(以前の点検の模様はこちら)      ↓(岡山市東区で雨漏り修理の依頼があり無料調査にお伺いいたしました)(以前の工事の模様はこちら)      ↓(岡山市東...........

岡山市南区 屋根補修工事 漆喰入れ替え工事

岡山市南区のお客様より瓦屋根の補修工事の衣里を頂きました。屋根に上がり瓦の状態を調べました。(点検の模様はこちら)点検の結果屋根の補修工事をさせていただく事になりました。今回は屋根瓦補修工事の模様をお伝えいたします。お住まいを長持ちさせる秘...........

岡山市北区 雨漏り修理 瓦修理

岡山市北区のお客様より台風の影響で雨漏りするので調べてほしいと問い合わせがと問い合わせがありました。点検してみると、玄関の上は割れ瓦でもう一つは壁の剥がれでした。(点検の模様はこちら)雨漏りを防ぐために、壁の剥がれの補修と割れ瓦の差し替え、...........