倉敷市で屋根瓦の修繕工事/家が傾き隣の建物の壁で雨どい変形


倉敷市で屋根瓦の修繕工事の依頼がありました。

家が傾き隣の建物の壁に雨どいが当たり、
雨樋が変形しています。
(点検の模様はこちら

隣の壁に雨どいが当たらないように、
屋根を短くする工事の依頼です。

その工事の模様をお伝えします。
倉敷市 屋根補修工事 点検調査
このようの隣の倉庫の壁に雨樋が当たっています。上合はへこんでいます。
倉敷市 屋根補修工事 点検調査
下から見た写真ですが歪んでいるのがわかります。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
瓦を唐草、平瓦1列うがします。
雨樋にゴミがいっぱいあります。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
野地板、広小舞、雨どいを撤去します。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
垂木を短く切り樋の金具を先に付け、野地板を張っていきます。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
野地板を張った所です。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
瓦をカットして戻していきます。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
唐草の働きが短くなっているのがわかります。
CIMG1753_R-columns2-overlay
下から見ても隙間がほとんどなかったのですが、はっきり隙間が空いているのがわかります。
倉敷市 屋根補修工事 屋根を短くします。
上合がへこんでいましたが綺麗に収まっています。
今回は屋根の補修工事をお伝えしました。
屋根工事に関する気になる事がありましたら、ご相談ください。


天井に雨漏りのシミがあれば
ぜひ無料診断をお勧めします

わからないことがあればお気軽にどうぞ

街の屋根やさん岡山店 0120-849-349まで
             (やってよくなるみごとによくなる)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸内市で崩れそうな隅棟を崩れにくい強力棟に施工しました

瀬戸内市 崩れそうな隅棟積み直し 地震に強い強力棟
瀬戸内市 崩れそうな隅棟積み直し 地震に強い強力棟 解体
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
南蛮漆喰 耐震棟金具 垂木
築年数
18年
建坪
保証
5年
工事費用
30000円
施工事例

岡山市北区で雨漏り修理。酸性雨の影響で瓦屋根の銅の谷に穴が

岡山市北区 雨漏り修理 谷板金取り替え工事
岡山市北区 谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
谷板金ガルバリウム鋼板 南蛮漆喰 防水紙東和ルーフ
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
66.700円
施工事例

岡山市北区で台風で雨漏りしたところを板金加工・修理しました

岡山市北区で台風の影響で雨漏り 屋根に上がり雨漏りの原因を調べます。
岡山市北区で台風 雨漏り修理 熨斗解体組み立て完成
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
防水紙 桟木 板金 コーキング シルガード
築年数
40年
建坪
保証
3年
工事費用
43000円

同じ地域の施工事例

施工事例

倉敷市で雨漏りしている箇所を下地補強し瓦を葺き直しました

倉敷市 屋根修理点検下地が下がり瓦に隙間
倉敷市 屋根修理
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
下地板、ルーフィング、瓦桟木、ステン釘
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
86000円
施工事例

倉敷市で屋根工事|雨漏り修理|カバー工法でアポロルーフ施工

カラーベスト施工前
アポロルーフ完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板の横葺きのアポロルーフ
築年数
13年
建坪
保証
10年
工事費用
 568.450円
施工事例

倉敷市で車があたり歪んだ板金屋根の取り替え工事をしました

倉敷市 板金屋根修理
倉敷市 屋根修理 折板屋根取り替え 完成
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ルーフデッキ88(重ね折半88)
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
58000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市中区 カーポートの波板が飛んだ

岡山市中区のお客様より駐車場の波板が台風で飛んだので、見てほしいと依頼がありました。波板は前回の台風10号の時飛んだそうです。早速現場を確認すると、波板が3枚飛んでいました。飛んだ波板はガラスネットタイプの波板で、倉庫の中にしまってありまし...........

岡山市東区カーポート波板工事

岡山市東区のお客様より車庫の波板の張替えの問い合わせがありました。  お話をお伺いすると、鉄骨で出来たカーポートは30年経っているそうです。端の方の波板が割れ、波板の傷みも激しくところどころ浮いているし、かなり劣化が目立つようになったので取...........

吉備中央町軒瓦欠落

吉備中央町のお客様より瓦屋根の軒先の瓦が落ちたので見て欲しいと相談がありました。今回のお客様は3回目の工事の依頼で吉備中央町に大きな母屋、離れ、蔵を持たれているお客様でした。屋根瓦はい古いぶし瓦の軒瓦で、万十のついてない唐草の瓦でした。予備...........