矢掛町で雨漏り修理。瓦屋根の漆喰の無料点検に行ってきました


今回は小田郡矢掛町のお客様から瓦屋根の漆喰の点検依頼があり、行ってきた模様をお伝えします。

築10年過ぎの車庫の屋根と蔵の屋根の三日月漆喰が劣化して剝がれてきています。

10年に1回はメンテナンス時期だといわれています。

大きい漆喰が落ちてくるとけがをする場合のありますし、車に当たると傷がつきますので
気を付けたいものです。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
建物は寄棟の平屋の建物です。

瓦屋根は瓦3大メーカーのひとつ島根県産の石州瓦でした。

石州瓦の特徴は1,200℃の高温で焼成された粘土瓦(陶器瓦)であることです。

年月が経っても劣化することが少ない屋根材として、昔から使い続けられています。

矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
蔵の瓦も石州瓦で、葺き替えして10年過ぎと言われていました。

しかし、漆喰が取れかけているところがあります。

土の上に漆喰を塗ると10年前後で劣化して取れてしまいますので、最近では棟を組み立てるときには土を使いません。

瓦屋根専用のなんばん、シルガードを使います。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
隅棟の漆喰も取れて赤土が見えています。

これをそのままにしておくと、棟が崩れやすくなります。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
鬼瓦の下の漆喰も劣化が進んでます。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
鬼の横の漆喰も大きくひび割れています。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
違う棟の漆喰も欠落しています。
矢掛町 雨漏り修理 漆喰補修
屋根の上には屋根診断士の私、佐藤が上がり点検いたします。

5000件以上の屋根を見ていますので雨漏りの原因はほとんどわかります。
矢掛町 雨漏り修理 棟が崩れかけています
こちらの隅棟は、崩れかけています。

これをそのままにしていますと、のしが抜けて落ちてしまい
棟が崩れます。
矢掛町 雨漏り修理 棟が崩れかけています
母屋の瓦も横から見てもずれているのがわかります。
矢掛町 雨漏り修理 棟が崩れかけています
下から見たら瓦が浮いているのがわかります。
今回は瓦補修の希望でしたから、屋根補修の見積もりを提案する予定です。

今まで点検されていない方は.是非屋根の無料点検・無料診断をお勧めします。

点検・見積もり・相談まで無料で行っています。
わからないことや疑問などがあればお気軽にどうぞ。

街の屋根やさん岡山店 にご相談ください。0120-849-349まで
           フリーダイヤル 0120(やってよくなるみごとによくなる)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市東区 トタンの大谷やりかえ工事

岡山市東区の以前ご縁を頂いたお客様より、違う場所の雨漏り修理の依頼がありました。(以前の点検の模様はこちら)      ↓(岡山市東区で雨漏り修理の依頼があり無料調査にお伺いいたしました)(以前の工事の模様はこちら)      ↓(岡山市東...........

岡山市南区 屋根補修工事 漆喰入れ替え工事

岡山市南区のお客様より瓦屋根の補修工事の衣里を頂きました。屋根に上がり瓦の状態を調べました。(点検の模様はこちら)点検の結果屋根の補修工事をさせていただく事になりました。今回は屋根瓦補修工事の模様をお伝えいたします。お住まいを長持ちさせる秘...........

岡山市北区 雨漏り修理 瓦修理

岡山市北区のお客様より台風の影響で雨漏りするので調べてほしいと問い合わせがと問い合わせがありました。点検してみると、玄関の上は割れ瓦でもう一つは壁の剥がれでした。(点検の模様はこちら)雨漏りを防ぐために、壁の剥がれの補修と割れ瓦の差し替え、...........