岡山県和気町で屋根工事の点検依頼。棟の赤土が見えています。

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

岡山県和気町で屋根修理の見積もり依頼がありました。

お電話では、台風の影響で漆喰が取れかけているとの事でした。

施主様は岡山市内にお住まいで、こちらの建物は茶室として使っているそうです。

屋根に上がって見ると、屋根の一番高い所の棟と呼ばれるところの、
土が経年劣化で傷んでいました。

今回の台風の影響で、傷んでいた棟瓦の熨斗と呼ばれる瓦がズレたみたいです。

今回は、その痛み具合の模様をお伝えします。
岡山県和気町で屋根修理 日本建築のいぶし瓦です。漆喰の傷みが目立ちます
築30年過ぎの平屋の切妻の日本瓦でした。

屋根の下から見ても、棟の下の土を保護している漆喰が、取れているのがわかります。
岡山県和気町で屋根修理 三日月漆喰点検
屋根に上がり棟瓦の土の部分を触ってみると土がサラサラの状態でした。

棟に使う土の量が多すぎて、漆喰を保護している漆喰が雨水に当たりやすくなっています。
岡山県和気町で屋根修理 三日月漆喰欠落して棟の赤土が見えてます。
棟瓦に使っている赤土を、保護する漆喰は水を吸います。

冬の寒い日に雨が降って漆喰が濡れている状態で、次の日冷え込むと棟の土が凍ります。

そうすると赤土は写真のように、サラサラになり崩れてきます。
岡山県和気町で屋根修理 隅棟の三日月漆喰も欠落しています
ななめ部分にある隅棟も漆喰の欠落が目立ちます。
岡山県和気町で屋根修理 鬼首漆喰欠落
鬼瓦と熨斗・丸瓦の間の鬼首漆喰も欠落しています。
岡山県和気町で屋根修理 棟の熨斗瓦が抜け落ちています。
棟に使っているのし瓦が、土の粘りがなくなり抜け落ちています。

これをこのままにしておくと、棟もどんどん崩れていきます。
今回は土を保護している三日月漆喰の入れ替え工事と、熨斗が抜け落ちている棟は、棟瓦の解体組み立ての工事の提案になると思います。



点検・見積もり・相談まで無料で行っています。
わからないことや疑問などがあればお気軽に。

街の屋根やさん岡山店 にご相談ください。0120-849-349まで

この工事の現場ブログ

岡山県和気町で屋根修理 日本建築のいぶし瓦です。漆喰の傷みが目立ちます

2017/10/29/ 岡山県和気町で屋根工事の点検依頼。棟の赤土が見えています。

岡山県和気町で屋根修理の見積もり依頼がありました。お電話では、台風の影響で漆喰が取れかけているとの事でした。施主様は岡山市内にお住まいで、こちらの建物は茶室として使っているそうです。屋根に上がって見ると、屋根の一番高い所の棟と呼ばれるところ...........

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市東区 トタンの大谷やりかえ工事

岡山市東区の以前ご縁を頂いたお客様より、違う場所の雨漏り修理の依頼がありました。(以前の点検の模様はこちら)      ↓(岡山市東区で雨漏り修理の依頼があり無料調査にお伺いいたしました)(以前の工事の模様はこちら)      ↓(岡山市東...........

岡山市南区 屋根補修工事 漆喰入れ替え工事

岡山市南区のお客様より瓦屋根の補修工事の衣里を頂きました。屋根に上がり瓦の状態を調べました。(点検の模様はこちら)点検の結果屋根の補修工事をさせていただく事になりました。今回は屋根瓦補修工事の模様をお伝えいたします。お住まいを長持ちさせる秘...........

岡山市北区 雨漏り修理 瓦修理

岡山市北区のお客様より台風の影響で雨漏りするので調べてほしいと問い合わせがと問い合わせがありました。点検してみると、玄関の上は割れ瓦でもう一つは壁の剥がれでした。(点検の模様はこちら)雨漏りを防ぐために、壁の剥がれの補修と割れ瓦の差し替え、...........