岡山市北区で雨漏り修理の点検依頼。雨水が照明器具の中に入り大変です。


岡山市北区で台風の影響で雨漏りが発生し、修理の無料点検依頼がありました。

雨漏りの影響で照明器具の中に雨水がたまり漏電の心配がありましたので照明器具のカバーを外されていました。

屋根に上がり点検した様子をお伝えします。
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 日本瓦の平屋
建物は離れのセメント瓦の平屋の建物と母屋のいぶし瓦の建物がくっついている、とても複雑な雨仕舞の建物でした。
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 照明器具のかばーを外しています。
この照明器具のカバ⁻の中に雨水が入っていたそうです。

カバーは外されていました。

雨が漏っている場所を家の中で寸法をとり、屋根に上がり雨水が入っている場所を特定します。
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 私も屋根に上がり雨漏りの原因を調べます。
私が屋根に上がり雨が入っているポイントを特定します。

ここで気を付けないといけないのが、雨が漏っている場所と雨水が入っている場所が違う事があります。

慎重に点検をしないと関係ないところを、修理してしまう事がありますので注意したいです
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 屋根に上がり雨漏りの原因を調べます。
今回は、離れのセメント瓦と母屋のいぶし瓦の間に熨斗瓦がありますが、下の熨斗がずれています。

この部分が雨漏りしている部分と同じ場所にあるのでこの下が怪しいです。
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 瓦をめくり雨漏りの原因を調べます。
瓦もめくれるところは、めくって雨水の入っている状況を確認します。

セメント瓦はだいたいどこをめくっても30年~40年経つと雨水が入ります。

防水紙の悪いところから雨漏りしますので、雨水が入っている所と雨漏り場所が違う事があります。
岡山市北区で台風の影響で雨漏り 瓦をめくり雨漏りの原因を調べます。
日本瓦もめくってみましたが日本瓦からは雨水の入った跡はありませんでした。

今回の雨漏りはセメント瓦と日本瓦の接合部が一番の雨漏りの原因です。
今回は雨漏り修理の見積もりと、セメント瓦の劣化が進んでいたので、

瓦の葺き替えの2つの見積もりを提案する予定です。


点検・見積もり・相談まで無料で行っています。
わからないことや疑問などがあればお気軽に。

街の屋根やさん岡山店 にご相談ください。0120-849-349まで

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市東区 トタンの大谷やりかえ工事

岡山市東区の以前ご縁を頂いたお客様より、違う場所の雨漏り修理の依頼がありました。(以前の点検の模様はこちら)      ↓(岡山市東区で雨漏り修理の依頼があり無料調査にお伺いいたしました)(以前の工事の模様はこちら)      ↓(岡山市東...........

岡山市南区 屋根補修工事 漆喰入れ替え工事

岡山市南区のお客様より瓦屋根の補修工事の衣里を頂きました。屋根に上がり瓦の状態を調べました。(点検の模様はこちら)点検の結果屋根の補修工事をさせていただく事になりました。今回は屋根瓦補修工事の模様をお伝えいたします。お住まいを長持ちさせる秘...........

岡山市北区 雨漏り修理 瓦修理

岡山市北区のお客様より台風の影響で雨漏りするので調べてほしいと問い合わせがと問い合わせがありました。点検してみると、玄関の上は割れ瓦でもう一つは壁の剥がれでした。(点検の模様はこちら)雨漏りを防ぐために、壁の剥がれの補修と割れ瓦の差し替え、...........