玉野市でカラーベストのカバー工法|粘着性下葺き材貼り付けです。


玉野市でカラーベストの屋根カバー工法の工事を行っています。

カバー工法とは既存のカラーベスト(コロニアル)の上に、金属屋根を重ね張りする屋根工事です。

カラーベストカラーベスト(コロニアル)は戸建て住宅のガルバリウム鋼板の縦葺きです。

カバー工法は撤去費用や廃材を処分する費用がかからず、安価に済みます。

工期も短く遮音性が向上するメリットがあります
玉野市 屋根工事 カバー工法 工事前
屋根カバー工法(屋根重ね葺き)はカラーベスト(コロニアル)の屋根リフォームに適した工法です。

築30年以上でアスベスト入りのスレート系屋根材でこの先家をどうするか未定の場合、20年か30年ぐらいもってくれればいいという場合には最適な工法です。

また、軽量で初期費用が安いカラーベストは新築一戸建てでよく使われています。

しかし、カラーベスト(コロニアル)は色あせしますので、10年おきに塗装が望まれます。






玉野市 屋根工事 カバー工法 粘着性屋根下葺き材エコタック
粘着層付屋根下葺き材(エコタック)は、七王工業(株)が作っている下葺き材を使います。 

このルーフィングは、改質アスファルトを使用していますので、抜群の釘穴シール性があります。

滑りにくく高所作業も安心して仕事が出来ます。

また、十分な引き裂き強度があるので安心です

今は冬ですから大丈夫ですが、夏にアスファルトルーフィングを使うと、べたつきが激しく屋根材を汚してしまいます。

このエコタックはべたつきがないので、施工性にも優れています。



玉野市 屋根工事 カバー工法 粘着性屋根下葺き材エコタック
粘着性屋根下葺き材(エコタック)を張り終わったところです。
玉野市 屋根工事 カバー工法
下葺き材(ルーフィング)の前に唐草と言う板金を、袖部、軒先に取り付けていきます。
玉野市 屋根工事 カバー工法
今回はガルバリウム鋼板の立平(たてひら)葺きです。

一枚ものの長尺板金を縦に流して葺きます。

長尺屋根は昔は大型建築物を対象とした屋根の施工方法でしたが、現在では加工がしやすく様々なデザインにも対応出来るので、戸建て住宅に使用されることが多くなりました。

玉野市 屋根工事 カバー工法
本体葺き終わりです。とてもスッキリしていい感じです。


天井に雨漏りのシミがあれば
ぜひ無料診断をお勧めします

わからないことがあればお気軽にどうぞ

街の屋根やさん岡山店 0120-849-349まで
             (やってよくなるみごとによくなる)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

倉敷市で屋根工事|雨漏り修理|カバー工法でアポロルーフ施工

カラーベスト施工前
アポロルーフ完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板の横葺きのアポロルーフ
築年数
13年
建坪
保証
10年
工事費用
 568.450円

同じ地域の施工事例

施工事例

玉野市で長雨で雨漏りして傷んできたセキスイかわらUの屋根修理 

玉野市 雨漏り点検 壁際のコーキングが劣化
玉野市 雨漏り修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
164000円
施工事例

玉野市で台風で瓦がめくれ雨漏りしたので瓦がズレないように施工

岡山県玉野市 屋根工事 雨漏り修理 瓦のズレがありました。
玉野市 雨漏り修理 ズレた瓦をコーキング処理
工事内容
雨漏り修理
火災保険
台風
使用素材
コーキング材
築年数
45年
建坪
保証
5年
工事費用
50000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡山市中区 カバー工法完成

岡山市中区で行った化粧スレートのカラーベストのカバー工法の様子をご紹介します。今回のカバー工法は化粧スレートのカラーベスト(コロニアル)などのを撤去せずに粘着性ルーフィングを貼りガルバリウム鋼板の屋根材などを施工する方法です。

IMG_8510_R

岡山市中区で行ったカラーベストの屋根リフォームの模様をご紹介します。お客様より建物が30年前後に経ったので屋根リフォームをしたいと、問い合わせを頂きました。屋根を点検したところ、屋根材にアスベストが入ったカラーベストを使われていたので、カバ...........

岡山市北区 スレート点検

岡山市北区で行った倉庫の小波スレート屋根の点検の様子をご紹介します。長屋の瓦葺き替え工事の依頼を頂い点検をしていると、劣化したスレート屋根が長屋に引っ付いていました。長屋の屋根には、大谷がありそのスレート屋根を剥がさないと取り換え出来ません...........