岡山市北区で陸屋根の雨漏り修理の依頼があり現調に行ってきました


岡山市北区のお客様より雨漏り修理の依頼がありました。

雨漏りの状況を見せていただき雨漏りのポイントを
しっかり調べて、それから屋根に上がります。

屋根に上がり先ほど調べたポイントを確認いたします。
そして雨漏りの原因を調べます。

だいたいそれで分かることがほとんどですが、
たまに、わからないことがあります。

その場合にはもう一度雨漏りしている所を確認して、
また屋根の上に上がります。

そうすれば、ほとんどわかります。

今回は陸屋根の雨漏り修理の点検、
修理の様子をご紹介させていただきます。



IMG_3251_R-columns2-overlay
雨漏りした建物は、左の2階建ての建物です。
IMG_3254_R-columns2-overlay
雨漏りの場所を見せていただきました。
左の奥のほうが漏るそうです。
IMG_3257_R-columns2-overlay
屋根に上がってみました。シート防水がかなり劣化しています。
IMG_3269_R-1-columns2-overlay
雨漏りしている所をのポイントを調べていくと鈑金屋根との境目あたりです。
奥の方に土みたいなものが見えます。
IMG_3270_R-columns2-overlay
近づいてみると水がたまった跡が雨漏りポイントにありました。
IMG_3272_R-columns2-overlay
さらに奥をよく見るとドレンがあり、そのドレンにゴミが付いて雨水が溜まりドレンの周りから雨漏りしていたみたいです。
IMG_3273_R-columns2-overlay
とりあえず、ドレンの掃除をしてその周りも掃除をしてみました。
IMG_3277_R-columns2-overlay
そして水を流してみましたけど、雨漏りしなったので雨漏りは止まりました。
このように雨漏りの原因雨漏りの原因が簡単なドレンの詰まりならすぐ直りますが
シート防水の劣化で雨漏りなら、防水にやり替えですのでいい金額になります。
今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます。



天井に雨漏りのシミがあれば
ぜひ無料診断をお勧めします

わからないことがあればお気軽にどうぞ

街の屋根やさん岡山店 0120-849-349まで
             (やってよくなるみごとによくなる)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玉野市で屋根補修工事。棟瓦ズレ防止コーキング止め

玉野市で行った屋根補修工事の模様をお伝えします。瓦をコーキングで留める工事を、瓦葺き替え工事と比較される方がいらっしゃいますが、当然瓦を葺き替えして、耐震工法をすれば良くなるのは当然です。しかしながら、あと5年10年持てば良いと言われる方に...........

岡山市北区 屋根修理

岡山市北区で行った高所作業車(スカイマスター)で煙突の雨漏り修理の模様をお伝えします。建物は2階建ての切妻の陶器瓦(釉薬瓦)で急こう配のお宅でした。煙突部分から雨漏りするという事で、点検の時には煙突部分の上部は見えませんでしたが、煙突部分の...........

DSC06791_R

新見市で行った三州平板瓦施工の様子をお伝えします。陶器瓦(粘土瓦)は焼き物ですから一番長持ちする屋根材です。色の劣化はありませんし、デザインも豊富です。遮音性にも優れ、断熱効果もあり結露もしにくい屋根材です。粘土瓦は日本の気候風土に最も適し...........